大会の歴史

ワールドマスターズゲームズの歴史

ワールドマスターズゲームズは、1985年に第1回カナダ・トロント大会が開催され、2021年の関西大会で10回目を迎える国際大会です。

  1. 第1回(1985)
    トロント
    (カナダ)

    61ヶ国・8,305人
  2. 第2回(1989)
    ヘアニング、オールボー、オーフス
    (デンマーク)

    76ヶ国・5,437人
  3. 第3回(1994)
    ブリスベン
    (オーストラリア)

    71ヶ国・23,659人
  4. 第4回(1998)
    ポートランド
    (アメリカ)

    101ヶ国・11,000人
  5. 第5回(2002)
    メルボルン
    (オーストラリア)

    97ヶ国・24,886人
  6. 第6回(2005)
    エドモントン
    (カナダ)

    89ヶ国・21,600人
  7. 第7回(2009)
    シドニー
    (オーストラリア)

    95ヶ国・28,676人
  8. 第8回(2013)
    トリノ
    (イタリア)
    詳細フォト

    107ヶ国・19,000人
  9. 第9回(2017)
    オークランド
    (ニュージーランド)
    大会サイトへ

    約100か国・28,571人
  10. 第10回(2021)
    関西
    (日本)
    開催概要

    約50,000人(目標)