陸上競技(トラック&フィールド)

陸上競技(トラック&フィールド)

競技概要

陸上競技場内で行われるトラック競技(短距離走、中距離走、長距離走、ハードル競走等)と、フィールド競技(投てき種目、跳躍種目)を合わせたものの総称です。

種別

(一般部門)
性別種別年齢区分 カテゴリー
男子100m,200m
400m,800m
1500m
5000m
10000m
30+,35+,40+,45+,50+,55+,60+,65+,70+,75+,80+,85+,90+,95+,100+
80mH70+,75+,80+,85+,90+,95+,100+
100mH50+,55+,60+,65+
110mH30+,35+,40+,45+
200mH80+,85+
300mH60+,65+,70+,75+
400mH30+,35+,40+,45+,50+,55+
2000mSC60+,65+,70+,75+
3000mSC30+,35+,40+,45+,50+,55+
4×100mR出場4選手の年齢合計が-159,160-199,200-239,240+
各カテゴリー単位で4人~6人のチームを組んで申し込む。
4×400mR出場4選手の年齢合計が -159,160-199,200-239,240+
各カテゴリー単位で4人~6人のチームを組んで申し込む。
走高跳
棒高跳
走幅跳
三段跳
砲丸投
円盤投
ハンマー投
やり投
重量投
投てき五種競技
30+,35+,40+,45+,50+,55+,60+,65+,70+,75+,80+,85+,90+,95+,100+
女子 100m,200m
400m,800m
1500m
5000m
10000m
30+,35+,40+,45+,50+,55+,60+,65+,70+,75+,80+,85+,90+,95+,100+
80mH40+,45+,50+,55+,60+,65+,70+,75+
100mH30+,35+
200mH70+,75+
300mH50+,55+,60+,65+
400mH30+,35+,40+,45+
2000mSC30+,35+,40+,45+,50+,55+,60+,65+,70+,75+
4×100mR出場4選手の年齢合計が -159,160-199,200-239,240+
各カテゴリー単位で4人~6人のチームを組んで申し込む。
4×400mR出場4選手の年齢合計が -159,160-199,200-239,240+
各カテゴリー単位で4人~6人のチームを組んで申し込む。
走高跳
棒高跳
走幅跳
三段跳
砲丸投
円盤投
ハンマー投
やり投
重量投
投てき五種競技
30+,35+,40+,45+,50+,55+,60+,65+,70+,75+,80+,85+,90+,95+,100+

(障がい者部門) 
※ 障がい者部門の実施種目は、別紙「障がい者部門実施種目・投てき一覧表」及び「障がい者部門クラス分け説明表」による。

参加資格

1.共通事項
30歳以上(1992年5月18日以前に出生した者)
出場種目について2019年1月1日から2021年12月31日までの公認記録がある方は入力してください。

2.障がい者部門について
 障がい者部門への参加者は次のいずれかの条件を満たしていること(参加申込時に必要事項を入力すること)。
 なお、障がい者部門のエントリー及びクラス分けについては、原則、自己申告制とする。
 また、参加資格及びクラス分けについては、抗議することができない。

(1)国内参加者
 ア 国内または国際クラス分け認定を受けていること。
 イ 障害者手帳または療育手帳を有していること。
(2)海外参加者
 ア 自国または国際クラス認定を受けていること。
 イ ア以外で参加を希望する者は、申込の際に障がいの内容を記載すること。
   主催者は、その記載内容を元に、条件を満たしているかどうかを総合的に判断し、参加の可否について、回答する。
   なお、一般部門と障がい者部門両方への参加は可能であるが、障がい者部門も含めて日本国内在住者は1人個人種目2種目以内、日本国外在住者は1人個人種目5種目以内とする。また、同一種別(例:一般部門100mと障がい者部門100m)については、同時間帯に実施予定のため、競技運営上参加不可とする。

競技ニュース

[2021/3/1]新日程による競技別実施要項を公開しました。

競技別実施要項

競技スケジュール

競技 種目 2022年5月 競技会場名
13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29
陸上競技 競歩                                
六甲アイランド甲南大学西側コース(日本陸連公認、WA認証コース)
トラック&フィールド                    
たけびしスタジアム京都・補助競技場(京都市西京極総合運動公園内)
10kmロードレース                                
彦根10kmロードコース(スタート地点:彦根ビューホテル)
ハーフマラソン                              
紀州口熊野マラソン(ハーフマラソンコース)
駅伝                                
田辺スポーツパーク

※上記日程は2021年3月1日現在の情報を元に作成しております。今後、諸事情により変更が生ずる場合がございます。

開催会場

たけびしスタジアム京都・補助競技場(京都市西京極総合運動公園内)

所在地 京都府京都市右京区西京極新明町29
大会受付 競技受付
アクセス 西京極駅から徒歩10分
公式HP http://www.kyoto-sports.or.jp/facilities/detail.php?id=4

競技会場での受付について

【受付日時】
 2022年5月17日(火)9:00~16:30
 2022年5月18日(水)~5月23日(月)8:30~16:30
 2022年5月24日(火)8:30~11:30

【受付場所】
 たけびしスタジアム京都(西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場)正面玄関前

【備考】
 アスリートビブス、プログラムなどを配布する。

最寄りのビレッジ

マスターズビレッジ京都(京都駅前地下街ポルタ)

所在地 〒600-8216 京都府京都市下京区東塩小路町902
アクセス ・JR京都駅からは中央口を出てお進みいただき、エスカレーターで地下階へ降りたら地下街「京都ポルタ」
があります。一つ目の通路を右に曲がっていただき真っすぐお進みください。次の広場がポルタプラザです。
・空港バス降車場所「京都駅八条口」からは京都駅の「八条東口」へお進みいただき、地下2階に降りてください。
地下自由通路を真っすぐお進みください。地下鉄京都駅北改札口を左に曲がったところがポルタプラザです。
公式HP http://www.porta.co.jp/

よくあるご質問

よくあるご質問

宿泊情報

宿泊情報 おすすめホテル・宿泊施設をご紹介いたします。

観光情報

スポーツツーリズムでもっと楽しめる! 関西観光情報&特別体験プラン