ニュース

2020年3月31日ワールドマスターズゲームズ2021関西の開催方針に関するコメント

昨日、東京2020オリンピック・パラリンピックを7月23日に開幕することが決定されました。

新型コロナウィルス感染症の流行の終息の目途が立つことを前提として、公益財団法人ワールドマスターズゲームズ2021関西組織委員会としては、2021年5月14日から開催を予定している第10回ワールドマスターズゲームズ2021関西を当初計画のとおり開催したいと考えています。

東京2020オリンピック・パラリンピックの開催時期や競技会場とは重ならないものの、その影響については十分に考慮する必要がありますので、今後国際マスターズゲームズ協会(IMGA)、競技団体、自治体、協賛社、共催者、ボランティア関係団体等との具体的な協議を始めてまいります。

参加者の皆様が安心して参加し、大会が盛り上がるよう準備に十分な時間をかけ、スポーツを愛する人々の多くの期待に応え、大会の成功を期したいと考えております。何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

公益財団法人ワールドマスターズゲームズ2021関西組織委員会