ニュース

2020年4月21日"#家トレ"プロジェクト始動!

概要

 ワールドマスターズゲームズ(WMG)2021関西組織委員会は、2020年4月21日(火)からSNSの投稿による“#家トレ”プロジェクトの先行募集を開始します。
現在、新型コロナウイルスの感染拡大のため、世界の多くの方が外出自粛となっています。“#家トレ”プロジェクトは、そうした状況の中でも家で体を動かして健康の維持・促進につながるように、いまできるトレーニングやスポーツ、楽しみながらのアクティビティ等の動画を、世界中の皆さんとシェアするプロジェクトです。
統一ハッシュタグで投稿いただいた動画は、2020年5月14日から本大会公式ホームページにて公開させて頂きます。
WMG2021関西を目指す方も、そうでない方も下記に従って投稿することによってプロジェクトに参加することができます。ぜひ、ご参加ください。

参加方法

【STEP1】
 WMG2021関西公式SNSをフォロー
  Twitter(@wmg2021kansai) 
  Instagram(@wmg2021_kansai) 

【STEP2】
 ご自身の家でのトレーニング、スポーツ、アクティビティをスマートフォン等で動画撮影
 ※[調整中]本大会公式ホームページに参考動画を掲載(15秒~60秒程度)

【STEP3】
 以下のハッシュタグをつけて、ご自身のSNSに投稿
 ①本大会ハッシュタグ「#wmg2021」(必須)
 ②プロジェクトハッシュタグ「#家トレ」「#stayactive」から少なくとも一つ

参考動画

Man Kaur(マン・カウア)さん

2017オークランド大会で陸上100mで世界新記録を樹立したインド在住の104歳のアスリート。
インドは全土ロックダウンの状態ですが、WMG関西大会へ向けた練習として、自身がお住まいのパンジャブ大学の寮の廊下で走り続けています。

曽野 政男さん

WMG2017オークランド大会で10kmロードレースに出場し、日本人金メダル第1号に輝きました。WMG2021関西に希望を持ち、自宅トレーニングを続けています。

公開方法

上記ハッシュタグをつけた動画について、2020年5月14日から6月30日まで(延長の可能性もあり)、本大会公式ホームページで可能な限り掲載いたします。

参加時の注意事項

・応募完了時点で、当該参加時の注意事項に同意したものとみなします。
・動画撮影の実践にあたっては、必ず安全を十分に確保してください。また、ご自身の健康状態や技量に応じて無理のないように実践するコンテンツを選択してください。
・コンテンツの実践にあたっては、いわゆる3密(密閉空間・密集場所・密接場所)を避けるなど、新型コロナウイルスの感染には十分注意してください。
参考:首相官邸ホームページ「新型コロナウイルスへの備え」
・投稿動画は第三者の権利を侵害するもの並びにポルノ、わいせつ、俗悪、冒とく、憎悪、偏見、人種差別、模倣、不当な暴力を誘発、促進、または表現している内容が一切含まれていないものとしてください。
・WMG2021関西組織委員会が本プロジェクトに沿わない、又は不適切と判断した場合、本大会ホームページへの掲載は行いません。
・投稿動画に第三者の肖像権、知的財産権、その他の権利が含まれる場合、必ず事前に権利者から許諾を得てください。本件に関し、投稿者になんらかの損害が生じたとしても、本組織委員会は一切の責任を負いません。
・参加者や第三者に生じた怪我、事故、その他の損害やトラブル等について本組織委員会では一切責任を負いません。
・参加にあたって参加者に生じる全ての費用は、参加者が負担するものとします。
・本組織委員会は、参加動画を本組織委員会のホームページやソーシャルメディア等にて無償で使用できるものとします。
・本プロジェクトの内容は、予告なく変更する場合があります。また、各SNS運営会社が提供するサービスに不具合が発生した場合や、予期し得ない事象など、止むを得ない事情により予告なく本プロジェクトを終了させていただく場合があります。