ニュース

2019年5月14日【ワールドマスターズゲームズ2021関西 大会2年前】
競技別概要の決定と新たなアンバサダーの就任

公益財団法人ワールドマスターズゲームズ2021関西組織委員会は、2019年5月14日(火)に大会開催の2年前を迎えます。大会概要の進捗や2年前を記念したスポーツ体験イベントのゲスト追加について、お知らせします。
※ワールドマスターズゲームズ2021関西はおおむね30歳以上であればどなたでも参加できる世界最大級の国際総合競技大会です。

1.競技日程ほか競技別概要が決定! 国内総合競技大会初、「インクルーシブな考え方を取り入れた競技」を開催

当大会の35競技・59種目の競技日程・種別・年齢カテゴリー及び各競技種目の募集枠等の競技別概要を決定いたしました。
競技日程ページはこちら
また、当大会は、障がいの有無にかかわらず、誰もが一緒にスポーツを楽しめる “インクルーシブ” な大会を目指しており、障がい者と健常者が共に競う「インクルーシブな考え方を取り入れた競技」を、国内総合競技大会で初めて設置いたしました。障がいの有無にかかわらず同じルールで競い合う12競技17種目のほか、13競技19種目で障がい者部門を設置し、合計20競技33種目(重複除く)で障がい者の方にも、スポーツを楽しんでいただき、スポーツを通した交流を促してまいります。
  • インクルーシブな考え方を取り入れた競技について

2.日本を代表するアスリートなど10名が新しくアンバサダーに就任

当大会に共感いただき、共に応援いただくアスリートを中心に、アンバサダーとして広報活動などに協力いただいております。
この度、元ソフトボール日本代表監督の宇津木妙子さん、元サッカー日本代表選手でサッカー解説者の前園真聖さんをはじめ、日本を代表するアスリートなど10名に新しくアンバサダーに就任いただきました。アンバサダーは、今回就任された方を含め、現在33人となります。今後も、第一線で活躍されたアスリートを中心に協力を呼び掛け、大会を盛り上げてまいります。
アンバサダー紹介ページはこちら

3.大阪・うめきた広場に “スポーツ縁日” が登場(ゲスト追加)

大会開催の2年前を記念し、2019年5月26日(日)に、グランフロント大阪「うめきた広場」にて、どなたでも気軽にご参加いただけるスポーツ体験イベントを開催いたします(参加無料/予約不要)。
当日は、当大会の応援大使であるタレントの武井壮さん、アンバサダーで野球評論家の桑田真澄さん、この度新しくアンバサダーに就任した、杉本美香さん、武蔵さんをお招きしてのトークショーや、さまざまなスポーツ競技を体験できる“スポーツ縁日”ブースなどをご用意しています。

日 時:2019年5月26日(日)11:00-18:00 ※小雨決行
場 所:グランフロント大阪「うめきた広場」(大阪市北区大深町4-1)
出 席:井戸敏三組織委員会会長、松本正義組織委員会会長
ゲスト:大会応援大使 武井壮さん
    アンバサダー 桑田真澄さん(野球評論家)、杉本美香さん(柔道家)、武蔵さん(元K-1ファイター)
    アナバサダー 山中真さん(毎日放送)、柴田博さん(朝日放送テレビ)、福谷清志さん(テレビ大阪)、
           堀田篤さん(関西テレビ)、三浦隆志さん(読売テレビ)
    増保輝則さん(ラグビー元日本代表選手)、大畑大介さん(ラグビー元日本代表選手)、
    近鉄ライナーズ選手(ラグビー) 他
参加料:無料

●プログラム
11:30-12:30 ● 近鉄ライナーズ選手とラグビー体験
13:30-14:10 ● トークステージ:武井壮さん/増保輝則さん/大畑大介さん
15:10-16:15 ● 綱引エキシビジョンマッチ:ご当地スフラチーム/関西最強綱引チーム ほか
16:50-17:30 ● トークステージ:アナバサダー (各TV局アナウンサーアンバサダー)
17:30-18:00 ● トークステージ:武井壮さん/桑田真澄さん/杉本美香さん/武蔵さん

11:00-18:00 ● スポーツ縁日ブース(競技開催府県市によるスポーツ体験ブース)
       ● スポーツなりきりフォト/スポーツ1000言 撮影ブース など

4.今後のスケジュール(予定)

2019年 11月 参加料金発表、募集要項発表、ボランティア募集開始
2020年  2月 エントリー開始(大会専用エントリーサイトにて受付 2021年2月まで)