TSUNAGUプログラム

2019年1月11日【終了しました】
レザルティス ミーティング 2019 京都:創造的遭遇-アーティスト・イン・レジデンスの再想像
【実施日:2019年2月6日(水)~8日(金)】
9:00~18:00頃

アーティスト・イン・レジデンス(AIR)は,アーティストや芸術に関わる人が,一定期間,普段の生活とは別の場所に滞在して作品制作や研究を行うことをサポートする仕組みです。「時間と場所」を提供するという典型的なAIRプログラムと共に,変わりゆく社会経済に対応した新しいAIRモデルを取り上げ,これらの新しいモデルをどのように評価していくべきなのか,AIRはどのように社会と関わり,アーティストのニーズに応えていくことができるのか,また,これらの革新的なモデルはどのように立ち上げられていくのかについて考える国際会議を開催します。

主催者

京都市,京都芸術センター,レザルティス財団,文化庁

開催場所

京都芸術センター他

参加予定人数

150名