開会式

開会式

アジア初開催・史上初の広域開催となるワールドマスターズゲームズ2021関西において、大会の重要なプログラムとなる開閉会式典は、大会テーマ「スポーツ・フォー・ライフの開花」のもと、次世代に夢をおくる生涯スポーツの祭典の創出、各地域の独自性や日本の伝統・文化、関西の魅力を世界に発信する式典を目指します。

CONCEPT開会式コンセプト

日本の伝統と文化が感じられる京都から、
市民力を生かしたおもてなしによる祝祭感と
史上初の広域開催として
関西全体の一体感を創出し、
大会の幕開けにふさわしい開会式

SLOGAN開会式スローガン

はじまりは京都から~スポーツで健康に、人生を楽しもう~

Kyoto, where all things start
~Love Sport, Live Well, Enjoy Life~

開会式イメージ図

過去大会の開会式の様子

  • 開会式イメージ
  • 開会式イメージ
  • 開会式イメージ
  • 開会式イメージ

開会式概要

会場 京都市 岡崎エリア一帯(平安神宮、岡崎公園など)
・開会式典会場:平安神宮、岡崎公園グラウンド、ロームシアター京都
日時 令和3年(2021年)5月14日(金)午後3時~午後7時30分
  • ・開会式典(午後3時~午後5時)の他、パレードなど予定
想定人数 20,000 人~30,000 人
※開会式では、平安神宮エリア、岡崎公園グラウンドエリア、ロームシアター岡崎公園エリア、みやこめっせの4つのエリアを設定する予定です。4つのエリアのうち、平安神宮エリアは、区切られた厳かな空間であり、入場できる人数に限りがあるため、開会式中の入場を制限させていただきます。
会場施設 開会式典会場:平安神宮、岡崎公園グラウンド、ロームシアター京都
  • ・荒天時は、屋内施設であるロームシアター京都を式典会場とする。
  • ・式典会場エリアは原則、大会参加者のみ入場可(大会参加者が同伴する12歳未満の者及び障がい選手補助者も入場可)とする。
  • ・一般客も観覧できるエリアを設ける。
式典進行言語 日本語、英語、手話(日本語手話、国際手話)
取組方針 コンセプトに基づく具体的な取組内容
  • ■大会テーマ「スポーツ・フォー・ライフの開花」を表す「花」にあふれた開会式
  • ■京都・日本の文化を結集し、五感で体感できる開会式
  • ■岡崎エリア全体を包み込む一体感、祝祭感に満ちた開会式
  • ■文化力、市民力を生かしたおもてなしの心による開会式

開会式プログラム

開会式典
時間 午後3時~午後5時
場所 平安神宮
岡崎公園グランド
ロームシアター京都
内容
  • 生花せいかリレー(オープニングパフォーマンス) 開催府県政令市の花、樹木を集約し、その花などを使ったパフォーマンスを披露することにより盛り上がりに繋げる。
  • ・オフィシャルスピーチ
  • ・IMGA旗の掲揚、選手宣誓、開会宣言
  • ・フィナーレアトラクション
パレード
時間 午後5時30分~午後7時30分
場所 調整中
内容
  • ・大会参加者によるパレード(競技毎)
  • ・各地の祭りの参加

※上記プログラム内容は2019年11月19日現在の予定です。予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。